スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

男優 57 Edd Byrnes 

 1933年7月30日 アメリカ / ニューヨーク州ニューヨーク出身 -

 IMDbサイトやWikipediaなどを見ると、決して恵まれた環境で少年時代を過ごしたわけではないことが記されています。
 1955年のテレビ作品『Gunsmoke』が俳優としての出発点のようです。
 この西部劇とも思えるドラマは20年ほど続いた息の長い作品ですが日本では放映されたのかな。エド・バーンズ自身の出演は1956年に放送された回への出演ですが詳細は分かりません。
 始まりがテレビと言うわけではありませんが、出演作品の多くはテレビ作品です。IMDbサイトには86の作品にその名を記しますが、その中で映画は10数本程でしょうか。

 エド・バーンズと言えば、必ず付いて回るのが『サンセット77』のテレビドラマでしょう。
 
 blog-343.jpg

 ハリウッドの有名なサンセット通り77番地に私立探偵事務所を構えるコンビの活躍を描いたドラマだそうです。
 日本で昭和35年(1960年)から昭和38年(1963年)まで放映されておりました。僕はこの時代は赤ん坊ですので覚えてませんが両親は観ていたようです。
 一度聴いたら忘れられない主題歌も有名でYouTubeでも結構な数がアップされております。
  
 blog-344.jpg

 このドラマでのエド・バーンズの爆発的な人気は凄かったようですね。

 写真左(ネットから借用)はエド・バーンズのトレードマーク的な写真です。役名はクーキー、レストランの駐車場係で腰のポケットに刺したクシを取り出して髪をとかす仕草はこのドラマの売り物でもあった。
 写真右(ネットから借用)は1958年、Connie Stevens(コニー・スティーヴンス)とデュエットしたヒット曲「Kookie, Kookie, Lend Me Your Comb」のEP盤です。

 1965年、『踊る太陽 (Beach Ball・米)』と言う青春コメディ映画で主役を演じ、他にも2,3本の映画出演もあったようですが伸び悩み状態だったとも言われております。
 やっぱりクーキーのイメージが付きまとったんでしょうか。
 新たな新境地を開拓すべく海を渡って...秘策マカロニ・ウエスタンへの出演...だったかどうかは分かりませんが、イタリアで3本のマカロニ・ウエスタン作品に出演しました。

 blog-346.jpg
 ▲ 『黄金無頼』日本版ポスター

 しかし、その活動も銀幕の世界へと結びつかず、出演作品の多くはテレビ作品が中心でした。
 日本での劇場公開作品を見ても1973年の『ブロンド美女連続殺人 (Wicked, Wicked・米)』くらいでしょうか。

 ところが...やりました
 1978年のアメリカ映画『グリース (Grease)』に出演されると言う嬉しい出来事が訪れます。
 僕ら世代には青春時代を想い出させる映画です。
 そうです...願いが叶うなら、あの頃に戻りたい...です。

 blog-347.jpg

 残念ながらエド・バーンズの名はオープニングではなく、エンディング・ロールに登場でした。
 『グリース』のオープニング・ロールは面白いんだけどね。 

 blog-345.jpg

 写真左から、『グリース』国内版DVD、『グリース』国内盤EP、『愛のデュエット』国内盤EP
 オリビア・ニュートン・ジョンとジョン・トラボルタが唄う『愛のデュエット』が良いんだなぁ~。高校生にしては二人とも老けてますが...。だって映画公開時のオリビア・ニュートン・ジョンは30才くらいだよね。
 いやー、今回は久々にDVDを観ましたが懐かしい~

 80年代以降の活動もテレビ作品が中心ようですが、お名前が日本に届くことも少なくなったようですね。 

 エド・バーンズのマカロニ・ウエスタン作品は3作品でしょうか。
 何故か3本とも1967年の制作のようですが、その綺麗な顔立ちはやっぱりアメリカ的と言うか、汚い髭面のガンマンや盗賊・山賊とは違いますね。その昔、カリフォルニアの青い海と空の下、探偵さんのお手伝いをして活躍したんだよって感じ~ぃ。
 一番好きなのはやっぱり『荒野のお尋ね者』になるんかな。

 
 ■ エド・バーンズ in Macaroni Westerns ■

 Sette Winchester Per Un Massacro 荒野のお尋ね者 1967

 Vado... L'ammazzo E Torno 黄金の三悪人 1967

 Professionisti Per Un Massacro 黄金無頼 1967


 EddByrnes-image2.jpg
 ▲ Sette Winchester Per Un Massacro

 EddByrnes-image3.jpg
 ▲ Vado... L'ammazzo E Torno

 EddByrnes-image1.jpg
 ▲ Professionisti Per Un Massacro

 
------------------------------------------------------------------
 ポチっと押して貰うと本人は励みになるとか...。
 にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
 ------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

category: Edd Byrnes

TB: --    CM: 0   

Calendar

Profile

New Entry

Category/Actor/Actress List

Link

Mail Form

All Archives

Search

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。