スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

女優 5 Carla Mancini 

 1950年 イタリア出身 -

 凄い女優さんなんです。
 まずは...下の画像はネット上から拝借した現在のカーラ・マンシーニさんですね。
 
 blog-107.jpg


 IMDbサイトではこれまでに200を越える作品にその名を伝えている。
 マカロニ・ウエスタンでの出演作品数を見ても27本程になるが、この出演本数は女優ではNo.1かも知れません。ただし、モニター上で確認できていない作品もあったり、他にも出演される作品の可能性があったりと実際は定かではない。

 そして、何よりも困ることはほとんどの作品が“その他大勢の一人”でしかないと言うことです。
 演じる役に名前がなく、アップ・シーンも稀です。
 看護婦、受付係、通行人、見物人、メイド、修道院の尼さん...様々な役を演じていますが、作品のストーリー上で重要となるポジションには付いたことは...ないと思います。
 本来ならば、こうした俳優さんはタイトル・バックやエンド・ロールのキャスト欄に名前がありません。
 ところが...彼女の場合は結構名前が出ております。


 blog-102.jpg
 ▲ 『ザ・サムライ 荒野の珍道中』 タイトル・バック

 下から2番目に...CARLA MANCINI  C.S.C.
 見えますよね。
 端役でしかない彼女の名がどうして表示されているのか、初めは不思議でした。

 イタリア国立映画実験センター(Centro Sperimentale di Cinematografia)=C.S.C.

 1935年に設立された世界最古の映画学校でイタリアの国立による映画学校の意味だそうで、カーラ・マンシーニはその学校で映画と言う文化を学び、在学中から研修と言う形で映画に出演し、卒業後はその栄誉からC.S.C.の文字入りでタイトル・バック等に表記されてるようです。
 違っていたら御免なさい...多分、半分は合ってるはず (>△<Uu

 そして、面白いことに作品内で発見した彼女の姿を投稿する専門のサイトが海外にあるんですよね。
 僕は随分とこのサイトに助けられました。
 このサイトがないと探せません (´・ω・`)))そぉーだぁょねーーw
 それと...イタリアの女優さんですが...脱ぎません (>m<)

 さて、そんな彼女ですから、国内でも発売された映像媒体の作品への出演も多いですよ。
 ま、実際に映像を通してその姿を発見できるか、否かは別として..。


 blog-103.jpg

 左から
 『歓びの毒牙(きば)』DVD (L'uccello Dalle Piume Di Cristallo) 1970・伊/独
 『タランチュラ』DVD (La Tarantola Dal Ventre Nero) 1971・伊
 『セッソ・マット』DVD (Sessomatto) 1973・伊
 『悪魔のはらわた』VHS-VIDEO (Flesh for Frankenstein) 1973・米/伊/仏

 ...真夏の太陽が、不可解な死を招く
 こんな名作にも出演されている...ようですが...「え~っ、どのシーンだ?」

 ▼ 『炎のいけにえ』DVDとEP盤 (La Victime) 1975・伊
 blog-104.jpg


 下の作品も彼女の姿は記憶がありません...って言うか、刺激が強過ぎっ (゜ロ゜)ギョェ
 これって国内の映像媒体(DVDとか、ビデオとか)は出てるのかな?
 音楽は素晴らしいけどね。

 blog-105.jpg
 ▲ 『ヤコペッティの大残酷』サントラ盤CDとEP盤 (Mondo Candido) 1975・伊

 『ヤコペッティの大残酷』はその昔、テレビで何度か放映してましたよね。僕は観た記憶がありますが、彼女も含めて出演俳優の記憶なんてものは飛んでおります。ヤコペッティ監督って、この手の作品を何本か撮っておりまして、ショッキングな内容とか、“やらせ”疑惑とか、いろいろ話題があったような...。でもでも、何故か音楽だけは良かったんですよね。

 えー、下の作品にもマンシーニ嬢は出演されてるようですが...音だけで作品は未見。

 blog-106.jpg

 左から
 『ソランジェ 残酷なメルヘン』CD (Cosa Avete Fatto A Solange ?) 1972・伊/独
 『高校教師』国内盤CD (La Prima Notte Di Quiete) 1972・伊/仏
 『美女連続殺人魔』CD (Perche Quelle Strane Gocce Di Sangue Sul Corpo Di Jennifer?) 1972・伊

 『美女連続殺人魔』以外の2作品は国内版のDVDがリリースされていますが、私メは持っておりませぬ。欲しいな...お金が..。その『美女連続殺人魔』はブルーノ・ニコライのスコアなんですが、これが素晴らしい。こうした素晴らしい音楽に出会うと、その作品を観たくなるのは常識だよね。国内版のDVDが出んかな~。


 blog-108.jpg
 ▲ 『Amore Formula 2』(1970・伊)から 


 さてさて、カーラ・マンシーニのマカロニ・ウエスタンですが、下記の通りです。
 最初にお断りしましたが、全ての作品において彼女の姿を確認できたわけではないし、他にも出演作があるかも知れません。それとアップシーンはありませんので、今回はタイトル・バックの画像を省き、出演シーンの画像サイズを大きくしております。
 たった3枚と思うでしょうが、これ以上画像を掲げても意味ありません。
 全ての作品がこんな感じです...と、言いながらも、姿が確認できんかった作品もあるでな (´_`。)

 
 ■ カーラ・マンシーニ in Macaroni Westerns ■

 La Belva (The Beast) ザ・ビースト 1970
 Uomo Avvisato Mezzo Ammazzato... Parola Di Spirito Santo 彼の名は精霊 1971
 Posate Le Pistole, Reverendo 聖なる拳銃を収めたまえ 1971
 Il Mio Nome E Mallory... M Come Morte 俺の名はマロリー'M'は死を意味する 1971
 Il Suo Nome Era Pot, Ma Lo Chiamavano Allegria ! 奴の名はポット、しかし、人は浮かれ者と呼ぶ 1971
 Viva La Muerte... Tua ! 新・脱獄の用心棒 1971
 Te Deum 神の賛歌 1972
 Un Bounty killer A Trinita トリニティの賞金稼ぎ 1972
 Amico, Stammi, Lontano Almeno Un Palmo 新・さすらいの用心棒 1972
 Una Ragione Per Vivere E Una Per Morire 要塞攻防戦 ダーティ・セブン 1972
 La Vita, A Volte, E Molto Dura, Vero Provvidenza?  ときとして人生は辛くないかいプロヴィデンサ 1972
 Alleluja E Sartana Figli Di...Dio 神の子ハレルヤとサルタナ 1972
 Padella Calibro 38 直径38のフライパン 1972
 Trinita E Sartana Figli Di... トリニティとサルタナ 1972
 Scansati...A Trinita Arriva Eldorado 逃げろトリニティがエルドラドに着いた 1972
 Un Animale Chiamato Uomo 獣と呼ばれた男 1972
 Il Mio Nome E Shangai Joe 荒野のドラゴン 1972
 Amico Mio,Frega Tu...Che Frego Io ! - 1973
 Il Mio Nome E Nessuno ミスター・ノーボディ 1973
 Kid Il Monello Del West 西部の悪がき 1973
 Storia Di karate, Pugni E Fagioli - 1973
 Ci Risiamo, Vero Provvidenza ? 人生は辛いね、プロヴィデンツァ 1973
 Partirono Preti, Tornarono…Curati 司祭として遣わされ、戻って来た・・・副司祭 1973
 Lo Chiamavano Tresette...Giocava Sempre Col Morto トレセッタと呼ばれた男 1973
 Carambola カランボラ 1974
 La Pazienza Ha Un Limite...Noi No ! 堪忍袋の緒が切れた… 1974
 Il Bianco, Il Giallo, Il Nero ザ・サムライ 荒野の珍道中 1975


 CarlaMancini-image1.jpg
 ▲ Viva La Muerte... Tua ! (Left woman)

 CarlaMancini-image2.jpg
 ▲ Alleluja E Sartana Figli Di...Dio (Woman on the right side)

 CarlaMancini-image3.jpg
 ▲ Il Mio Nome E Shangai Joe (Woman at center)


 ------------------------------------------------------------------
 ポチっと押して貰うと本人は励みになるとか...。
 にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
 ------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

category: Carla Mancini (actress)

TB: --    CM: 0   

Calendar

Profile

New Entry

Category/Actor/Actress List

Link

Mail Form

All Archives

Search

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。