スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

男優 84 Frank Braña 

 1934年02月24日 スペイン/アストゥリアス州 Pola de Allande出身 - 2012年02月13日

 IMDbサイトに簡単ながらも俳優前の足跡が紹介されています。
 運転手、次いで鉱山労働者の職にあったそうです。なるほど...マカロニ映画で見せる男臭い(良い意味で)雰囲気からも合点がいきます。僕の中ではフランク・ブレナは好漢な人物として映っております。
 そして、個人的には悪人顔には見えません。
 ところがマカロニ・ウエスタン作品では何故か、悪玉の大勢の配下の一人と言う役柄が多いですね。

 blog-616.jpg
 ▲ 『カラスがお前の墓を掘る』から
 
 IMDbサイトでは1960年のスペイン映画『Café De Chinitas』と言う作品から足跡を刻みます。
 どんな作品なのか全然分かりませんが、その翌年には当時日本でも劇場公開のされた作品への出演があります。僕は観たことがありませんが、この時代にイタリアやスペインで流行ったアドヴェンチャー系の作品のようで、邦題は『マラカイボ大要塞』と『豪勇ペルシウス大反撃』となっております。
 『豪勇ペルシウス大反撃』の主演俳優がリチャード・ハリスン...ちょっと興味があるな~。

 blog-617.jpg

 写真左から(ネット上から)、
 『マラカイボ大要塞』Poster (Il Conquistatore Di Maracaibo 1961・西/伊/独)
 『豪勇ペルシウス大反撃』Poster (Perseo l'invincibile 1963・伊/西)

 翌年の1964年、いよいよマカロニ・ウエスタン映画に出演です。
 『荒野の用心棒』、『乗れ、そして殺せ』、それとも『牢破りガンマン』なのか。マカロニ西部劇の第1作目がどの作品になるのかは定かではありませんが、出演本数の多さからもフランク・ブラナとマカロニ・ウエスタン映画の関係の深さは計り知れないものがあると思います。

 Spanish-born character actor, who made his career in European spaghetti westerns, horror films and sword-and-sandal epics, often as henchmen who get killed by the hero along the way.

 IMDbサイトに記される一文にも“European spaghetti westerns”の名があります。

 そのIMDbサイトでは167本の映画/テレビ作品に足跡が残されます。
 1970年代以降も制作国、ジャンルを問わず様々な映画に出演を続け、なかには邦題の付く作品も結構見受けられます。僕自身、フランク・ブラナの出演作品の理解が足りず、こんなにも映像媒体がリリースされていたのかと驚いているところです。

 『ニコライとアレクサンドラ』(Nicholas and Alexandra 1971・米) 劇場公開
 『エル・ゾンビII 死霊復活祭』(El Ataque De Los Muertos Sin Ojos 1973・西) DVD映像
 『バルセロナ殺人事件』(La redada 1974・米) Video映像
 『ダーティハンター』(Open Season 1974・西/英/米) 劇場公開
 『暗殺指令・虎狼の手口』(El Clan De Los Inmorales 1975・西/英) Video映像
 『ナチ第3帝国/悪魔の拷問列車』(Train Spécial Pour SS 1977・仏/西) Video映像
 『クルーズ・ミサイル』(Missile X - Geheimauftrag Neutronenbombe 1978・独/英/米) Video映像

 幾つかをピックアップしてみましたが、結構あるでしょう。
 
 ところが僕の手元には全然ありません(涙)

 blog-618.jpg

 写真左から、
 『空手アマゾネス』CD (Le amazzoni - Donne D'amore E Di Querra 1973・伊/西)
 『ゾンパイア』DVD (La Tumba De La Isla Maldita 1973・米/西)
 『スーパーソニックマン』CD (Bakterion 1980・西)

 『空手アマゾネス』はフランコ・ミカリッツィのスコア、『スーパーソニックマン』はジーノ・ペグリのスコアとなっております。F.ミカリッツィ先生はリリースされる円盤も多いのでマカロニ映画FANにはお馴染みでしょう。一方、G.ペグリ先生は円盤のリリースが少なく、他に『Il Corsaro Nero』しか思いつかん。マカロニ・ウエスタン映画では『七匹のプロファイター』や『荒野の墓標』が有名なんでしょうが、これも“でじたる”円盤化されていませんね。この『スーパーソニックマン』は同じくP.ペグリの書いた『El Zorro』とのカップリング盤で2作品とも好きな音です。
 『ゾンパイア』は『女ヴァンパイア・カーミラ』と並ぶ女吸血鬼物の佳作らしいですが、怖~い映画にしては刺激的なシーンもなく僕的には肩透かし的な内容でした。お父さんの不可解な死の謎を解くために島にやって来た主人公と女吸血鬼の戦いです。

 blog-619.jpg
 ▲ 『ゾンパイア』から

 上の画像は『ゾンパイア』からの抜粋ですが、タイトルは英題なんでしょう。
 映像はカラーフイルム版もあるようですが、アメリカ版のマスターは白黒だとか...。モノクロにした意図は不明だが、暗い画面に粗い画質で正直見にくいし疲れます。フランク・ブラナ演じる目の不自由な漁師(村人)は果敢にも女吸血鬼の退治に向かいますが、魔物相手に勝てるワケもなく命を絶たれました。この作品には『皆殺し無頼』のマーク・ダモンも出演されています。
 
 フランク・ブラナのマカロニ・ウエスタン映画です。
 結構と言うか、かなり多い出演本数になります。勿論、すべての作品を観たワケでもないので確認の取れていない作品もあります。
 先にも記したましたが、悪玉の大勢の配下の一人と言う役が多い。
 『復讐のガンマン』ではトーマス・ミリアンが一時身を寄せた牧場の場面に、『ガン・クレイジー』では冒頭、リチャード・ワイラーに撃たれ命を落とすシーンでその姿が見られます。そうそう、『続・夕陽のガンマン』も映画の冒頭にその姿を見せていましたね。
 『天に神、地にアリゾナ』ではついに悪玉の主役を演じております。
 こうして画像を並べてみると分かるかと思いますが、悪人顔ではありません。だからでしょうか、マカロニ西部劇の最後の方になると善役に恵まれました(『3人のスーパーマン』)。
 それも束の間、『魔境のガンファイター』では再び悪いことを企んだのか、G.ジェンマに撃たれます。

 晩年は肺の病と闘われたんでしょうか。
 若い頃、鉱山で働いたことと影響があるのでしょうか。
 Wikipediaに次の一文があります。

 De joven trabajó como minero para mantener a la familia, en la mina enfermó de silicosis.

 それでも同好の士のブログ『スパゲッティな日々』に、2011年の『Almeria Western Film Festival』に元気な姿で参加されていたことが報告され、僕などは記事を拝読しながら勇気づけられたものです。僕自身、ここ数年は病に泣かされ続けた身だけに...。
 しかし、それから半年後の2012年2月、スペインのマドリードで病のため亡くなられました。


 ■ フランク・ブラナ in Macaroni Westerns ■

 Per Un Pugno Di Dollari 荒野の用心棒 1964
 Cavalca E Uccidi 乗れ、そして殺せ 1964
 I Due Violenti 牢破りガンマン 1964
 La Valle Delle Ombre Rosse 夕陽のモヒカン族 1965
 El Proscrito Del Río Colorado 赤い河の無法者 1965
 Per Qualche Dollaro In Più 夕陽のガンマン 1965
 Adiós Gringo 続・さすらいの一匹狼 1965
 Una Bara Per Lo Sceriffo 荒野の棺桶 1965
 Django Non Perdona (Mestizo) - 1966
 Nebraska Il Pistolero ネブラスカの一匹狼 1966
 Per Il Gust Di Uccidere さすらいの一匹狼 1966
 La Resa Dei Conti 復讐のガンマン 1966
 Il Buono, Il Brutto, Il Cattivo 続・夕陽のガンマン 1966
 El Precio De Un Hombre (The Bounty Killer) ガン・クレイジー 1966
 El Hombre Que Mato A Billy El Niño つむじ風のキッド 1967
 Se Sei Vivo Spara 情無用のジャンゴ 1967
 Sugar Colt 必殺の用心棒 1967
 Un Hombre Vino A Matar (L'uomo Venuto Per Uccidere) 決闘!荒野のサボテン 1967
 Dio Perdona...Io No! 神は許せど、俺は許さず 1967
 Faccia A Faccia 血斗のジャンゴ 1967
 Quindici Forche Per Un Assassino 情無用のならず者 1968
 Ringo Il Cavaliere Solitario 荒野の一匹狼 1968
 Tutto Per Tutto 全ては全てのために 1968
 Lo Voglio Morto 西部の無頼人 1968
 Una Pistola Per Cento Bare 情無用のガンファイター 1968
 I Quattro Dell'Ave Maria 荒野の三悪党 1968
 C'era Una Volta Il West ウエスタン 1968
 La Morte Sull'alta Collina 高原の死 1969
 Garringo 追跡者ガリンゴ 1969
 I Vigliacchi Non Pregano 臆病者は祈らない 1969
 Il Prezzo Del Potere 怒りの用心棒 1969
 Manos Torpes - 1970
 Una Nuvola Di Polvere...Un Grido Di Morte...Arriva Sartana
                       サルタナがやって来る 虐殺の一匹狼 1971
 Vamos A Matar Sartana やっちまえサルタナ 1971
 Gli Fumavano Le Colt...Lo Chiamavano Camposanto 奴の銃が火を吹く...墓場と呼ばれた男 1971
 E Continuavano A Chiamarlo Figlio Di... - 1972
 I Corvi Ti Scaveranno La Fossa カラスがお前の墓を掘る 1972
 El Mas Fabuloso Golpe Del Far-West (Nevada) 西部で最も大胆な稼業 1972
 Hai Sbagliato...Dovevi Uccidermi Subito! 貴様はしくじった、俺をすぐに殺せ! 1972
 Dio In Cielo...Arizona In Terra 天に神、地にアリゾナ 1972
 La Preda E L'avvoltoio - 1972
 Lo Chiamavano Requiescat Fasthand 彼は早撃ちと呼ばれていた 1973
 E Così Divennero I 3 Supermen Del West 3人のスーパーマン、西部を行く 1974
 Il Mio Nome E Scopone E Faccio Sempre Cappotto 俺の名はスコポーネ負け知らずさ 1975
 In Nome Del Padre, Del Figlio E Della Colt 父と子の拳銃の名において 1975
 Fantasma En El Oeste (Whisky e fantasmi) バラと酒と亡霊と 1976
 Tex E Il Signore Degli Abissi 魔境のガンファイター 1985

 FrankBrana-1.jpg
 ▲ Per Qualche Dollaro In Più
  ■ 悪の主役インディオの大勢の配下の一人

 FrankBrana-2.jpg
 ▲ Nebraska Il Pistolero
  ■ 悪玉(Piero Lulli)と組む無法者の一人

 FrankBrana-3.jpg
 ▲ Il Buono, Il Brutto, Il Cattivo
  ■ 冒頭、トゥーコ(Eli Wallac)の命を狙う3人組の一人

 FrankBrana-4.jpg
 ▲ Sugar Colt
  ■ 無法者の町に巣窟する大勢の中の一人

 FrankBrana-5.jpg
 ▲ Lo Voglio Morto ( ↑ german title)
  ■ 悪玉の大勢の配下の一人

 FrankBrana-6.jpg
 ▲ C'era Una Volta Il West (a central man)
  ■ フランク(Henry Fonda)の手下...オークション会場のシーンに登場

 FrankBrana-7.jpg
 ▲ Garringo
  ■ 無法者(?)...主人公に情報を強要され捕えられるが逃亡、のち命を絶たれる

 FrankBrana-8.jpg
 ▲ Dio In Cielo... Arizona In Terra
  ■ 不当な手段で町を支配する悪玉の大ボス

 FrankBrana-9.jpg
 ▲ E Così Divennero I 3 Supermen Del West
  ■ 3人のスーパーマンのうちの一人...西部の町にタイムスリップ

 FrankBrana-10.jpg
 ▲ Tex E Il Signore Degli Abissi
  ■ 武器の横流しに絡む悪徳実業家...序盤で主人公に撃ち殺される


------------------------------------------------------------------
 ポチっと押して貰うと本人は励みになるとか...。
 にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
 ------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

category: Frank Braña

TB: --    CM: --    

Calendar

Profile

New Entry

Category/Actor/Actress List

Link

Mail Form

All Archives

Search

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。